狼と踊る男

日々楽しむコーヒーを綴る。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パナマ・エスメラルダ農園・ゲイシャ種LotNo.ES-3」

COFFEE > Coffee Beans

パナマ・エスメラルダ農園・ゲイシャ種 LotNo.ES-3」を飲みました。外観は細長い感じ。エチオピア起源の原種らしいです。DSC_0263.jpg


飲んだ感想は、とにかく甘くフルーティーな香り。グレープフルーツやオレンジのニュアンスが。輪郭のはっきりとした味で「濃い味」とは違うのに、しっかりとした香味を感じます。この豆の力とクリーンさが成す技でしょうか?冷めると圧巻の甘さ。よりどっしりとした重さのある甘味に。

これは毎年飲みたくなりますねー。

ここの農園は農園単体でオークション(結果はこちら)をしていて、お値段も跳ね上がっていたようです。1番高いロットと1番安いロットの差は4倍近くありますね。それだけ味に違いが出ているのでしょうね。飲み比べしてみたい。

パナマのエスメラルダ農園のマリオエリアのゲイシャ種。ここでしか、この品種でしか出来ないコーヒーを飲みました。
また来年!





関連記事

Comments







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
facebook
ランキング
プロフィール

オニオンフレーバー

Author:オニオンフレーバー
コーヒー好きの報告場所。完全マイペースでお送りします。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。